乾いた俺の生活に、一服の潤いを…                    .
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
ROCCA FORTE
クローゼットの整理とか、部屋の模様替えとか

不要な品々の処分とか、やっと終わった。



始めて1ヶ月半も掛かってしまった。

でも、デスクの位置は変えていない。

え?なんで変えてないかって?そりゃPCとかプリンターとか

俺のおもちゃが異常に配線が多く、移動に困難だからだ。



最近、西日が強くなって、俺の部屋の位置だと

壁が焼けるため室内にひょっとこが住んでいるような状態。

最近は8月にも関わらず、涼しい日が続いている。



しかし、日中暑いことはなんら変わらない。

そのため、西窓(デスク前)の外に、すだれをかける事にした。

脚立を使い、ベランダから屋上へ上る…




初めて屋上に上ったが、はじめて見る風景だ。

近所の光景は変わらないが、いつも見る風景より一段上の景色…

ちょっと感動してデジカメで写真を撮ってしまった。
             North@屋上からの風景
                         北 ↑               東 ↓
West@屋上からの風景  East@屋上からの風景
      西 ↑                南 ↓
              South@屋上からの風景

屋上から見た、ネバーランドの近所の風景は、こんな感じ。


整理の終わった部屋も、ちょっとデジカメに収めてみた。

まず、入り口から入ってすぐの写真…
   Entrance@俺の城

部屋に入った正面にはベッド、その手前に座椅子。

写真には写っていないが、写真の左側…

つまり、座椅子の正面にはラックがあり、テレビとステレオがある。
             デスクからの風景

…微妙にステレオが見切れているが、PIONEER製のステレオだ。


買ったのは、俺が中学に入った時、今から約16年前に購入したモノだ。

CDトレイは故障気味、ラジオ電波は良好、カセットデッキは健在

故障している部分はあるものの、いずれ自分できっちり稼ぐようになったら

全て修理したいと思っている想い出の代物だ。



ちなみに、黄色い座椅子の右側、写真に写らず見切れている部分

そこに要塞の核(コア)がある。

 …これが俺の要塞の核だ。 要塞@My Desk


実際、この写真では見難いが、デスクの右側にFujitsuのデスクトップ

デスクの左側、ラックの奥に自作のMONSTER Machine(略して、もんたま)がある。

もんたまの横にはラックがあり、そのラックの2段目にプリンターが入れてある。

この状態で十分使える状態だ、紙の出し入れや裏の配線、まったく問題ない。


そのラックの最上段には、ジャンク品100円で買ってきた17inchのCRTモニター

三菱製のこのモニター、自作PCのモニターがないことに間に合わせで

手に入れたモノだ。 100円で電源が入り映像が映れば儲けモノってとこだ。



いずれ22inchくらいのモニターをココに置いて、モニター裏にスピーカーを置き

ウーハーを利かせ、その内、テレビもPCに繋げて

テレビをステレオとスピーカーを接続、部屋中を完全要塞化するつもりだ。

…かなり時間と資金・技術が必要になる事は目に見えているwwww



今度は、要塞とは逆のベッドからの視点
     ベットからの風景

入り口方向ではなくて、要塞方向を写真に収めてみた。


座椅子前の小さいテーブルの上にはノートPCがある。

常に使うものではないが、客人が来たときや

ネバーランド以外、外出時のPC利用に使うようにしてある。



ちなみに、モデムやルータを無線LANにはしてないため

このPCも無線受信機能が付いているが、有線でネットしている状態だ。



あとはデスクの反対側、入り口横にある本棚だ。
                 本棚@入り口横

ココには『花の慶次』『スラムダンク』が入っているが

基本的には論文史料・古文書・新書・学術書・参考書が入っている。



あとは、蛍光灯の紐の先とベッドの枕元に友達が…

 蛍光灯の先には…  友達@枕元

まぁ、俺の居城・要塞内部はこんなモノだ。


…俺の要塞(部屋)ネバーランド(家)は楽しんで戴けたかな?


スポンサーサイト
2009-08-27 Thu 21:53
別窓 | 日記 _((φ(・ω・*) カキカキ… | コメント:3 | トラックバック:0
オフ会 in 東海
数ヶ月前の関東地区のオフ会に参加出来なかった。

でも、MONSTERにも東海地区のメンバーが増えてきたため

名古屋でオフ会をすることになった。



当初、参加メンバーは11人の予定だったが

諸事情があり、メンバーは7人まで減ってしまった。

まふ・ストちん・toku・モネ・うさ・暁・noriさんが参加することになった。




あった事があるのは、ストちん・toku・モネだけだ

その他のメンバーは初顔合わせだ。

待ち合わせ時間は18時、暁は17時ちょっと前に名古屋に

集まることになったのだが…




さすが、暁!時間を間違えて1時間も早く名古屋入り…

時間が合わず、迎えに行く時間が当初の時間のままなので

名古屋付近で時間を潰して貰う事にした。



暁を迎えに行き、その後の時間を合わせる為に

名古屋の喫茶の「コメダ」でお茶を飲んで待つことにした。

18時ちょっと前に店を出て、集合時間に間に合うように

待ち合わせ場所に向かった。



ストちんからの電話で、すぐに会うことが出来た。

うさうさも時間通りに待っていてくれたため、電話ですぐ確認した。

さすが現役高校生…若い!暁も若いのは知っていたが、更にwwww




ちょっとオヂさんになってしまったなぁと思ったorz

その直後、tokuから電話が来て、仕事後直接向かう時間を聞き

すぐにノリさんを迎えに出た。



集合場所から少し離れてはいたが、すぐに迎えに行く事が出来たのだが

会ってびっくり!!イケ面兄貴じゃまいか!!

横にいたモネが、しきりに歳相応に見えないと連呼していたwww



それから、すぐに居酒屋に直行し、オフ会開始!

飲んで食べて、途中からtokuも参加して、盛り上がりまくりのオフ会となった。




居酒屋を出たあと、うさうさは帰宅コース

その他6人は、カラオケに向かうこととなった。

酒が入っているからか、すでに騒がしい状態wwww




カラオケが始まり、皆大騒ぎ状態で盛り上がっている。

皆で色んな曲を歌い、騒ぎ3時間半後、カラオケを後にして漫画喫茶でご宿泊

漫画喫茶に向かう途中、noriさんが暁に絡んでいる光景が面白かったwww



女はえぇぞ!等といっているnoriさんは、すでに会った時とは違い

かなりの変貌を遂げていたwwwww

しかし、イケ面兄貴の激しい絡みに、ヘコタレない暁が呆れ果てていたwwww



漫画喫茶で朝を向かえ、大須で商店街をふらふらして

名古屋名物のあんかけパスタを食べたが、やはり名古屋…

デカ盛りが普通であるため、意外と皆苦しい状態wwww

その後、土産など買物をして周った。




それから、ラウンド1名駅南店に向かい、ボーリングとビリヤード…

情けないことだが、計画していた金額を超えてしまったため

俺の財布が凍りついたorz




その後、名古屋駅まで歩き、暁の帰る時間を確認し

それから名古屋のツインタワーにて夕食をとった。



ピザとパスタの専門店…テラスで名古屋の夜景を眺めながら

酒とピザ・パスタを味わいながら、この2日間を思い返し、よき思い出にひたる…




財布が凍り付いている俺…やはり気分は情けなモードorz

次にオフ会を開くときは、もっと稼いでおかなければ…



そうして食事後、名古屋のツインタワーに上り、展望フロアから名古屋の夜景を

満喫した後、名古屋の駅地下で買物…

21時の電車に間に合うようにチケットを買い、そして電車の時間と共に解散…

そして、各自家路についた…




次のオフ会の時は、もっと大人数にしてみようかと思うwww

後は財布の中身を厚くしなくてはorz

オフ会に参加してくれた皆、夏のいい想い出をありがとう!!


2009-08-24 Mon 18:11
別窓 | Tales Weaver (σ・∀・)σ ィェィ | コメント:2 | トラックバック:0
Get the Saint Bless Wing
TWを正式サービス初期から始めて、はや5年…


課金時代は、月額を支払いやっていたものの

無料化されてからは、希に課金をしてレアを稼いだ時もあったが

基本的には殆ど課金しない態勢でやってきた。



その所為か、毎度の如くPOT代にも困る始末…

クエをこなしながら、鬼城でレアを稼ぎ、ちまちまとPOT代を稼いできた。




つい、この間、俺にも春が来て215武器が手に入った。

魔剣用武器だったが、ボリは爆ステでいくと決めたため

魔剣はボリには必要ない。


マキシを魔剣にしようと思ったが、215武器でなくとも175武器+アビ付がある。

そのため、相場をチェック…215大剣は聖羽と等価だと分かった。



聖羽と等価だと言っても、夏羽イベントが始まっている以上

羽の価格は、また下がるだろう…



今回のイベントで手に入る羽であれば、聖PWだが

俺は常に外見を赤か黒で占めているため

PW系は羽だけが浮いて軽く見えてしまう。

色々と考えた結果、聖BW+αと交換することにした。



すぐに掲示板に書き込み、露店看板にも出してみた。

一向に交渉が来ない…

まぁ、聖羽レベルじゃ、すぐに出すって人は少ないわな。




そんな状態で露店をフラフラしていたところ

215魔鎧・パルーダと聖BWを露店に出し、交渉を待ってる方がいたので

すぐに1:1を送信して、交渉してみたところ

215大剣と聖羽+40m相当の交換で手に入れることが出来た。




苦節5年…TWを始めてから5年で、聖羽を手に入れることが出来た。

イベントどうの関係なく、かなりモチベーションが上がった。

この調子で、狩りしてレベル上げとかレア出しとイベントとか

いっちょ、頑張ってやってみっか!!


2009-08-21 Fri 21:10
別窓 | Tales Weaver (σ・∀・)σ ィェィ | コメント:0 | トラックバック:0
Spring has come!
沼2でスプリングマウントやイノシブルを出したクラメンにつられて

俺の沼に行こうと決心した!



ところがどっこい、沼クエまでの面倒な事この上ない!!

集めるアイテムの地味な事…その上、面倒極まる。


でも、少しの希望を願い沼にいければ、出る可能性もあるんじゃないか…

そんな事を思い、必死で頑張ってクエを終わらせようと思った。

出るか出ないか分からないような、レアに希望を託して…



宝くじと同じで買わなきゃ当らない!

レアの出る狩場にいけなければ出ない!!

とりあえず、行ける様にだけでもしておけば何時か…




沼2進入クエ…決められた敵を倒し、5枚のパネルを集める。

制限時間は6分。

全く出ない!!やり直すこと、二十数回…




カザミンも手伝ってくれた、疾風草に素早いにんじんジュース…

俺が全然クリア出来ない沼2クエの最中

カザミンにえーちゃんたちが沼3進入クエに必要な

レアアイテムなどを揃えてくれた。




漸く沼2を終えて、すぐ沼3クエも消化した。

EXP的には、ハゼより不味い。

でも、俺にとってはハゼほど囲まれる事もなく

POTの消費が少なくて済む。

意外と、イケてんちゃうかと思いつつ、暫くココで狩りをしようと思った。




そんな面倒な沼クエを終わらせたのが2日前…

そして、狩りをし始めた昨日…

チロリーンという、心に響く気持ちのイイ音

半分、他事に気をとられながら狩りをしていたため

最初は何か分からなかったが、すぐにレアが出たんだと理解した。




…が、普段からPCをイジっており、様々なショートカットキーを多用する中で

SSを撮るショートカットと強制終了するショートカットを間違えて叩きそうになったorz

結果、レアが出た瞬間のSSは撮れなかったものの

215装備のレアが出たことが、この上なく嬉しかった。



基本的に俺のPCは高価なレアが未実装!

電波に乗って、俺のPCに届く頃には黒くコゲて炭になっているはずwww



こんな俺にもやっと春が来た!!

その名も スプリングマウント 215大剣だ。

    やっと俺にも春が来た@215大剣



サブマキシを魔剣にするつもりだが、175武器のアグウェスカーがあるから

大剣は売ってしまおう…これで金欠からも脱出出来るはずだ!!

ちょっとやる気が湧いたから、これからも頑張って狙うおうと思う。


2009-08-18 Tue 11:11
別窓 | Tales Weaver (σ・∀・)σ ィェィ | コメント:7 | トラックバック:0
孤城落日 -Feeling Lone & Helpless-
今日、嫌な夢で目覚めた。

ベッドから起き上がると、汗だくだった…



遡る事、5年前…俺はストーカーにあった。

正直、本当に殺してやろうと思ったこともある。

実際、実力行使にも出た…

様々の問題が起き、俺の周囲にいた人間にも迷惑を掛けてしまった。




そんな嫌な過去の夢を見た。

夢の中では、実際に止めを刺していた。

その流れはどこぞのドラマの如く、最後は凄惨な終わり方をしていた。

俺の人生の幕を下ろす夢だったのは間違いない。



そんな夢を見て、起きた時は、汗だくで体が高い熱を発していた。

正直、気持ちが悪い夢だった…




そんな気持ちが悪い状態で始まった1日は

過去にこの国であった凄惨な事実を告げていた。

今日、8月15日は我が国家が世界の敵となった戦争の終焉を迎えた日だ。



連合の『敵国条項』(※1) によれば、未だに日本・独逸・伊太利はは仮想敵国として

名を連ねている、他国も含めれば全7ヶ国が未だに敵として定められているのだ。

今回、この事を言及するつもりはない。



忘れてはいけない事は、そんな敵国条項が云々といった事ではない。

これからも語り継いでいかねばならないのは、今から半世紀ほど前

我が国家に起こった出来事である。



多くの命が失われた。それは我が国だけではない、米帝もイギリスもドイツもイタリアも

その他の国家でも、多くの命が散った大きな戦争があった。

今日、8月15日は、その戦争に参加した大日本帝国が戦争の終結を迎えた日だ。




まさに会稽之恥(※2) 命を賭して戦った者は生気を失い、生きる力を失った日本。

再び国家を起こしたのは、敵国であったアメリカのお陰であったとも言えなくもない。

だが、米帝は日本が再び牙を剥かないように、孟母三遷(※3) の如く教育を変え

今までの日本が間違いであったと教育していった結果

歴史を軽んじ、惰眠を貪るような国家に変貌を遂げてしまった。


米帝の学者は言った、「日本人がココまで馬鹿になるとは思わなかった」と…




大戦直後に米帝で出版された1冊の書籍がある。

Mirror for Americans:JAPAN アメリカの鏡・日本
  著:ヘレン・ミアーズ  訳:伊藤延司

この本は、米帝は出版直後に発禁になった本である。


また、この書籍の検閲は、ダグラス・マッカーサー自身が行っており

彼の書簡には、「この書籍は、プロパガンダであり

公共の安全を脅かすものであって、占領国日本における同書の出版は

絶対に正当化しえない。」
としており、ラベル・トンプソンに宛てた書簡の中で

「占領が終わらなければ、日本人は、この本を日本語で読むことができない。」

とも述べている。



米帝の中にも「自分達が潰した国家は、自分達が手本とすべき素晴らしい国家である。」

…という意識をもっている人間もいるということである。


だが、とうの日本人が、その意識を全くと言っていいほど

その意識が欠如しているという事だ。米帝の政策勝ちとでも言うべきか

俺個人としては、この問題を常に心に止めている。また同じ思いを持つ人々は

こういった意識を常に心に留めていると感じる事が出来る。

しかし、哀しいかな、この問題意識を持っている人間は一握りなのだ。




過去にそういう出来事があったという事実を知って、それでも尚

「遠い昔の記憶」という一時の出来事として、それ以上考えようとしない者も少なくない。



全てがそうとはいえないが、他人に無関心になりつつある、今の日本

また、己の現状しか見ようとしない者たち

過去も未来も目に入らない人間の作る社会…

俺は、これが尊厳も矜持もない世界に思えてならない。



この世界を、この国家を、本当に素晴らしい国家であった

あの時のように戻すには、どうしたらいいんだろうか…



この日記を見た、あなたも、ほんの少しでいいから、考えて欲しい。

これからの日本がどんどん悪い方向に向かわないように

未来の為に、過去を学び、そして次の世代に繋げていくために…


孤城落日 -Feeling Lone & Helpless-…の続きを読む
2009-08-15 Sat 15:47
別窓 | 日記 _((φ(・ω・*) カキカキ… | コメント:0 | トラックバック:0
the Spirits Souls of Dead Soldiers & People
多くの英霊たちが無駄死にでなかった事の証の為に!!




      哀悼の意を表し…





                   黙 祷










the Spirits Souls of Dead Soldiers & People…の続きを読む
2009-08-09 Sun 12:30
別窓 | 日記 _((φ(・ω・*) カキカキ… | コメント:0 | トラックバック:0
QP@チンプンカンプンCooking!
昨日から、お袋がテニスの大会で大阪に行ったため

今日の晩御飯は俺が自炊する事となった。



久々にちょっと凝ったおかずを作ろうと思って

近所のスーパーで安い食材を買ってきて

思い付きで調理してみた。



以下は、その調理過程である。  写真はクリックで大きく出来ます。

まずは、食材を並べてみた。食材@本日の晩御飯

上の段を左から順に…たまねぎ(小)・にんじん・生しいたけ・えのき・みょうが

下の段を左から順に…にら・虹マス(2尾)・カニカマ・もやし



これを使って、調理していきま~す!!

さて、何が出来ることやら。完成するまで料理の名前は秘密ですwww



これらの食材を食材ごとに加工していきます。

まず、たまねぎをカレーやシチューの時みたいに縦に細くカットしていきます。

この時、たまねぎの芯(中心部)は取り除いておいたほうがイイです。

たまねぎの芯は苦味が多く、火が通りにくいので、棄てても構いません。

今回は棄ててあります。


次に、にらをぶつ切りにします。にらは火を通すと小さくなるため

多少、大きめにカットしておくのがえぇんちゃうかな。


今度はにんじんを、短冊切りにします。

この時、薄めにカットしておけば、火が通りやすくなってイイ感じです。

そして、短冊に切ったにんじんを今度は、せん切りにしていきます。

これで、細くなって、イイ感じに処理出来ました。


キノコ類はまず、水洗いした後に石附をカットしておきます。

そこまでは生しいたけもえのき (しめじでも可) も同じ行程です。


生しいたけは千切りにします。

えのきは小さいまとまりの房ごとに分けておきます。

加工済みの画像が、コチラ ↓
       食材@カット済


もやしは加工する必要がないので、水洗いだけしておきましょう。



下準備はこれで終わり、次から調理に入ります。

まず、洗ったもやしを下茹でしておきましょう。
   下茹でもやしもやしもん


もやしを下茹でしている間に、たまねぎを軽く炒めておきましょう。…画像 ①

もやしを軽くいためたら、ボールかザルに入れて

その勢いで、火の通りにくいにんじん・しいたけ・にらを軽く炒めます。…画像 ②

          画像 ①                       画像 ②
 たまねぎ  にんじん・にら・しいたけ



そして、具材が全て調理し終わったら、次はの処理をします。

今回は虹マスを利用しておりますが、切り身以外のどの魚も同様です。

まず、魚に塩を満遍なくふりかけます。


塩もみかと思いきや、塩もみじゃなくて、魚の表面のヌメリをとるために

塩で魚全体を擦って水で洗い流しましょう。


この行程だけでも、十分臭みが減りますので、必ずヌメリはとっておきましょう。

…このヌメリですが、完全に全部取れるわけではないので、多少は仕方ないです。



ヌメリをとったら、次はエラ下から腹下まで包丁で裂いて

内臓を取り出して、処理しましょう。

内臓を抜くときは、魚の口から割り箸をクルクル回しながら刺し込んでいきます。

魚の内臓の半分くらいまで割り箸が刺さったら

裂いた腹部から内臓を取り出して捨てます。

大体、内臓を取り払ったら、魚全体と腹部の内側を水洗いしておきます。



これで次はアルミホイルを魚の大きさの1.5倍くらいの長さで出しておきます。

アルミホイルを敷いたら、中央部に もやし を平らに敷き詰めます。

もやしを敷いたら、その上に 炒めたたまねぎ を乗せていきます。

炒めたまねぎを敷いたら、その上に 魚 (虹マス) を乗せます。

魚を乗せたら、今度は炒めたにんじんしいたけにらを無造作に乗せます。


  魚の上に炒め野菜を盛りつけるときに
     中心部分を少し空けておくことを忘れないで下さい。


その上から、少量のカニカマを裂いて、乗せます。

残った えのき は魚の下に敷いてある、もやしやたまねぎの周りに置きます。


あくまでもやしやえのきが崩れない為に置いてあるので、魚の周りを囲むように

えのきを置いておけばokです。
これが 魚・野菜 を盛った状態です。  盛り付け


最後に、バターを中心部に乗せます。

量は食パン1枚につける量より少し多めだと思ってください。

最後に、サッと一回り醤油をかけて、塩コショウを満遍なく振り掛けます。



この時、しょうゆは一回りでいいですが、塩コショウは少し多めがいいでしょう。

【注】 塩コショウが少ないと、野菜から水分が出るので、味が薄くなってしまいます。


ココまでの行程が終わったら、アルミホイルの両端 (魚の背中方向と腹の方向の端)

合わせて、巻き込んで包みましょう。


今度は魚の尾方向と頭方向のアルミが開いているので

合わせて巻き込み、両端を包み込みましょう。



後はオーブンで魚を焼いていきます。

目安としては温度200度ですが、手を入れて調べる訳にもいかないので

一般家庭のコンロなら魚焼きグリルで問題ないでしょう。

時間的目安は15分です。

ちゃんと蒸しあがるように、グリルに水が入っていることを確認してから

魚をグリルに入れて、15分蒸し焼きにします。


火力の目安は、強火と中火の中間がいいでしょう。

分からない場合は強火で構いません。


15分後、火を止めて、5分ほど余熱で蒸らします。


焼き始めから20分たったら、グリルからアルミホイルを取り出して、更に盛り付けます。

後は、真ん中からアルミホイルを開いて全体的にポン酢をかけます。

多少、多めにかけた方がいいです。 最後にゆずもみじおろしを乗せて完了です。


これが完成した状態です。  

         完成@虹マスのバターホイル焼き


      名づけて…

マフ特性・虹マスのバターホイル焼きポン酢がけ です!!

感想は一言…美味かった!! 是非是非、お試し下さいなwwwwwwwwww


2009-08-05 Wed 22:16
別窓 | 日記 _((φ(・ω・*) カキカキ… | コメント:0 | トラックバック:0
| まふの隠れ家@俺たち三十路連合 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。